BLOG

2018.04.27

【草津市M様邸】地盤改良工事

おはようございます。

 

ようやく草津市でのM様邸の工事が動き出しました。

この物件はゼロエネ住宅仕様になります。断熱×気密×換気のシステムに当社初の

調湿作用を装備した住宅です。

夏のジメジメ、冬のカサカサを防ぎ、一年中快適に過ごせるように考えています。

計画当初よりいろんな内容をご理解頂いたM様には深く感謝申し上げます。

 

昨日は地盤改良工事でした。

地盤調査の結果、改良の必要アリと判断されたので当社ではいつもお世話になっています

平居建設の布施さんに

「先進の特許技術 スクリュープレス工法」での地盤改良工事を行いました。

施工予定は3日間でしたが、2日間で終了となり、そう聞くとなんか早く終わったから手抜きでは?

と思いませんか?

実はこの工法では、地面に孔をあけその孔に砕石を投入します。

その砕石を押圧し耐力を確保していきます。

この過程で孔を開ける時間が長い=地盤はそこそこ固いとなります。

結果、この物件では地面は弱かったので施工が早くなったというわけです。

改良の効果は絶大だと思います。

詳しくは以下をご覧ください↓

http://kobo-osumi.com/upload_wig/files/sukuryu.pdf

 

左のギザギザが孔を開けます

右の丸いのが押圧していきます

この文字が…

コレ、変えましょうよ~