BLOG

2018.05.29

【草津市M様邸】床断熱工事

今週末に上棟予定のM様邸の準備が着々と進んでいます。

今のところ滞りなく進んでいるので、一安心です。

昨日までに、土台伏せ工事を進めてもらったので、まずは建物の一番下の部分で

外部に接する床の断熱工事を施工します。

床の下にまるで布団を敷いているかのようでした!

どんどん敷いていきます!

配管周りもあったかそうですね~

施工中、大工さんと「熱いですね~」なんて自然と言いあっていました。

ふわふわしてます~^^

今回は床断熱なんで、ここで気密ラインをとります。

このシートを止めるテープを貼る際には、すごく滑るのでめちゃくちゃ怖かったです^^;

もし、布団の上に落ちたらイチからやり直し!でプレッシャー凄かったです。

(大工さんは平然と歩いておられましたが…)

飛び出ていた配管周りもしっかりと気密をとります。

こんな便利なパッキンがあるので、その配管に合わせて切込みシャンプーハットのように被せます^^

そしてそこから気密テープでしっかりとめます

完璧!!

 

ここから1階の床下地に進みます~

画像の真ん中あたりに空いている部分と奥の部分はそれぞれ、玄関・お風呂です。

その部位もしっかり基礎の段階で断熱処理しています。

↓ですね

 

最終目標は出来上がって、お施主さんが「気持ちいいね~。快適だな~」って言葉なんで、

まだまだこれから本番です!

初めての施工なのに大工さんすごく手際よくて、かなり助かりました!

ありがとうございます!!