BLOG

2019.09.20

スタッフの新築づくり 9

こんにちは。

 

朝晩が涼しくて、急に秋の季節になってきましたね。

 

家は、瓦の作業が進んできました。

 

瓦の進捗状況の報告です。

 

 

 

 

一文字瓦は、重なり合う部分の真っ直ぐの技術が重要になります。

 

瓦屋さんは、一枚ずつ釘で固定しています。

 

瓦が真っ直ぐになるように、現場でサイズを調整し、一枚ずつ固定していきます。

 

 

他の瓦屋さんは、2~3枚ごとに固定していくのが普通です。

 

瓦は台風の時に、飛ばされる心配があります。

 

一枚ずつの固定は急な突風にも、耐える力も増すので安心ですね。

 

 

 

 

 

 

 

社長は「一文字にしてよかった~」と言ってました。

 

瓦の種類は、今まで気にも留めてなかったので、今回家づくりで勉強になりました。

 

 

仕上がりが楽しみです。