モノを持たない暮らし

2018.06.20

モノを持たない暮らしは災害に強い

先日、大阪府北部で震度6弱の地震が発生しました。
被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

今も震度3以上の余震が続いているようなので心配です。
気象庁も今後も激しい揺れを伴う地震に十分注意するよう呼びかけているようです。

立て続けに起こっている地震に不安を感じている方も多いのではないでしょうか?
そして、大きな地震をニュースで見かけたり体感すると我が家の災害時の備えを見直すようになりませんか?

備えももちろん大切ですが
高さのある家具などもこの機会に整理してみてはいかがでしょうか?

震災では、本棚や食器棚が倒れてケガをされた方がいるようです。
モノに囲まれている生活は、命の危険もあるということを感じました。
モノをシンプルにしていれば、非難の際も非常用袋など探しやすいですよね。
物を持たない暮らしは「命」を助けます。

今一度、モノを持たない暮らしを実践してみませんか?