モノを持たない暮らし

2018.12.12

新年・新号に合わせてお家の中もスッキリ

2018年ももうすぐ終わり。
師走になるとお坊さんが仏事に走り回ると言うぐらい何故かいつも以上にバタバタと忙しい日々になりますね。

 

今年は平成最後の12月。
どうせなら新年・新号に合わせて、2018年のうちにお家の中もスッキリさせませんか?

 

押入れやクローゼット、納戸など収納スペースの一部が不用品置場になっていませんか?
各所の掃除も大事ですが、まずはモノ置場になっている場所の整理から(^^)

 

●1年間(1年以上)使わなかった物は処分しましょう。
●今年着なかった服も処分

どうしても処分できない服は一度着てみましょう!
流行遅れだったり、体系に合わなかったり、どこか少しでも違和感を感じたときは処分します。
なかには「この服は高かったから、捨てるのが勿体ない」という服もあると思います。
その着ない服の分、保管するスペースが減ります。
これが繰り返されるとモノが溢れる負のループに入ります。
「いつか着るかも」はいつ来るのでしょうか?
多分、永遠に来ません。。。(><)
いつか着る服もサヨウナラして、今着る服だけ残しましょう。
これは服だけでなく、モノにも当てはまりますね。

 

モノに溢れる生活は、今年で終わりにしましょう!