リフォーム

「+N」のリノベーション

傑作と呼ばれる名車がメンテナンスを繰り返し、代々乗り継がれていくように、日本の住まいもリノベーションで、オンリーワンの価値が見いだせるものにしていきたい。先人が残していった日本家屋のDNAを大切に受け継ぎながら、吟味を重ねた自然素材で、住む人の暮らしにぴたりとフィットした住まいへと蘇生すること。それが、私たちが提案するリノベーションプロジェクト「+N」の想いです。

唯一無二の贅沢な空間
新築のオーダーハウスだけでなく、私たちは中古住宅のリノベーションに力を入れています。とりわけ年月を経てなお頑強に佇む古民家には、今では到底真似できない素晴らしい伝統技法が生かされている場合が多いのです。そんな当時の職人たちの手仕事に敬意を払いつつ、現代のライフスタイルに合わせた暮らしを提案しています。
現代の暮らしへ微調整
昔の家は、「暗くてカビ臭い」「隙間風が入ってくる」といったネガティブな印象を抱く方も多いかもしれません。でもそれは、当時の住まいのかたちが今の時代に追いついていないだけ。水まわりや採光、間取りなどを再構築することで、古民家は驚くほど居心地のいい空間へと生まれ変わるのです。
耐震・断熱・居住性の向上
リノベーションを行う前に私たちが最も注意を払うのは、耐震性と断熱性、そしてバリアフリーです。1981年に改正された新耐震基準により、それ以前に建てられた住宅は現在の耐震基準を満たしていないと考えられます。また、昔ながら日本家屋は段差が多いこともあり、住む人が安心して暮らせる環境づくりも大切な仕事です。