築30年の日本家屋のリフォーム

高齢の一人暮らしをされていたお施主さん
間取りが使いづらく、空き部屋も多い
昼間も暗いうえに、夏は暑くて冬は寒いとたくさんお悩みがありました。

息子家族と同居を機にリフォームを決意され
他界された旦那様がこだわっていた外観はそのままに、内部は部屋の間仕切りを取り払うなどほぼ全面改装されました。

快適に暮らしのため、屋根の内側と屋外に面した土壁、1階床下に吹き付けの断熱材を施工。さらに屋外に面した窓を断熱性に優れたものに入れ替えました。

DATE

完  成 2019年
家族構成 3世帯家族
お問い合わせ先